最適な環境の提供

私たちはお客様のビジネスパートナーとして、その保有される建物施設の保守メンテナンスを通し安全かつ安定的な運転、さらに省エネルギー技術により最適な環境を提供させていただいております。

「設備総合管理」による建物LCC(ライフサイクルコスト)の最少化

建物のLCCにおいて、その7割を超えると言われている設備関連の技術を核とし、独自のエネルギー管理・分析ツール(GODA®)を用いて建物の快適性や生産性を確保しながら設備機器やシステムの運用改善を図るエコチューニングに多くの実績を持ち、他社にない特色ある「設備総合管理」という「設備管理とソリューションのハイブリッドビジネス」を展開し、その最少化に取り組んでおります。

CSR経営でお客様と社会に貢献

これからもCSR経営を推進し、50年以上にわたるメンテナンスの実績に基づくノウハウと高砂熱学工業グループとしてその空調設備業界トップの技術力、さらにIoTやAI(人工知能)等を活用した先進的な質の高いサービスを提供し、お客様のESG(環境・社会・企業統治)経営と脱炭素社会に向けた社会に貢献してまいります。

引き続き変わらぬご支援とご鞭撻を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

高砂丸誠エンジニアリングサービス株式会社

代表取締役社長

中村 章