データ収集分析ソフト

GODA(ゴォーダ)は、大量のデータから欲しい情報を簡単な操作で取り出し、設備の運用状態を簡単に分かりやすく“見える化”します。既存の中央監視盤や施設のデータを GODA に取り込み、自在なグラフ作成機能を活用することで、設備運用上の課題や要因の絞り込みと、その解決方法を効率よく分析でき、より良い運転を検討することが可能です。

  • ※ GODAは、高砂熱学工業の登録商標です。
  • ※「GODA」は、「Gathering Operation Date and Analysis」を省略して付けられた名称です。

GODA®の特長

  • 建物のエネルギー消費状況の変化を即座に把握できます。
  • 設備の運用上の課題を可視化データで発見し、素早い対応ができます。
  • 運用データに基づく合理的な設備の省エネ運用が可能となります。

システム構成図

システム構成図

Information

施設設備や設備機器などのメンテナンスや管理ほか、あらゆるご要望にお応えします。
当社の業務内容へのお問い合わせがございましたら、下記ボタンから専用フォームへお進みください。