まえがき

設備と管理 事例に学ぶ「設備お悩み相談室」 の連載は、オーム社刊「設備と管理」の2014年11月号からスタートして以来、読者の皆様に支えられ、掲載した事例が60例を超えました。
「設備お悩み相談室」のテーマ選定などの企画や編集作業は、「設備お悩み解決委員会」というチームが行なっております。この委員会では、読者の皆様が抱えているお困りごとのリサーチや設備管理のトレンド分析をおこない、旬の執筆テーマを選定しています。執筆はチームメンバーの場合もあればテーマ毎に適任の方を探し出して執筆のお願いをする事もあります。そして、原稿案ができあがった後、読者の皆様の顔を思い浮かべながらチームメンバーが査読を繰り返して、完成した原稿を設備と管理編集部に提出しています。この「設備お悩み解決委員会」というチームは、高砂熱学工業並びにTMES(ティーメス)株式会社の社員で構成されています。
高砂熱学工業は昭和2年に日本で初めて冷房設備を三越呉服店 演芸場に納入した空調設備の設計・施工分野のパイオニアです。TMES(ティーメス)株式会社は高砂熱学グループに属し、設備メンテナンスの専門会社として、50年を超える歴史を持っています。両社共に設備一筋の会社です。そんな両社の中から設備管理分野で様々な経験や知見を持つメンバーを11名選んでチームを作っています。
この11名のメンバーで、原稿の収集や内容の検討、スケジュールの確認など、勤務時間を割いて様々な活動をしていますが、その活動の原点は、我が国の設備管理へ貢献したいという想いからきています。皆様が所有したり管理をしている施設では、様々なトラブルが起きたり、ときには設備に関して疑問を持つことがあると思いますが、そんなトラブルや疑問の解決に少しでもお役に立ちたいとの想いで活動をしています。私たち、高砂熱学グループが長年に亘って培ってきた設備の設計・施工・管理のエンジニアリング力や課題解決の経験を「設備と管理」の誌面をお借りして、社会に還元することで、我が国の設備管理の高度化に寄与できればと思っています。
設備のお困り事や取り上げて欲しいテーマを「設備と管理」編集部へお伝えいただき、私たちは、設備と管理編集部と連携して、設備お悩み解決の事例を紹介する事で「双方向」の関係を作っていきたいと思います。
2020年4月
設備 お悩み解決委員会 委員長 村上俊博
(TMES株式会社 執行役員 カスタマー本部長)

設備お悩み相談室寄稿文一覧

空調
電気
衛生
省エネ
その他

お問い合わせ

お悩み相談:

〒108-0023
東京都港区芝浦4-13-23 MS芝浦ビル8F
TMES株式会社
電話:03-6453-7605

記事について:

〒101-8460
東京都千代田区神田錦町3-1
株式会社オーム社 設備と管理編集部
電話:03-3233-0535(編集部直通)