TMES株式会社

TMES MAGAZINE

進化し続ける業界動向から最新技術情報などタイムリーな情報をお届けします。

  • TOP
  • エレベータのリニューアル工事

エレベータのリニューアル工事

2021.09.29

相談:当院は築後 25 年目の病院です.先ごろ,「製造終了から 20 年経過した機種について保守部品の供給を停止する」旨の連絡がエレベータメーカーからありまた.エレベータを早急にリニューアルしたほうがよいでしょうか.

A:エレベータの保守契約には,POG(Parts Oil and Grease)契約とフルメンテナンス契約があります.POG 契約には,日常の定期点検,劣化・摩耗・汚損が発生する機器の維持(清掃,注油・給油,測定,調整など),経年により劣化が進行する機器の劣化状況診断と,ヒューズ類や白熱表示灯など一部の消耗部品の交換が含まれます.一方,フルメンテナンス契約は,文字どおり全部をカバーする契約で,上記に加えて,電動機の整備と部品交換,ロープの交換など,安全・機能・性能を維持するための部品交換が契約内に含まれます.しかし,電動機の交換,制御・運転方式の変更,かご内装品・乗降ロビー側の扉枠などの意匠的な部分は含まれません.

詳しくは下記、ボタンより記事をご確認ください。

 

設備と管理最新号はこちら