TMES株式会社

事務所

都市の24時間化、IT化が急速に進むオフィス空間において、各設備の点検や管理に対するニーズの多様化や高度化が進んでいます。そのオフィス空間を確実に機能させるため、設備・管理に対する高い技術と専門性、信頼性がますます求められています。
私たちは、建物のライフサイクルコストの削減に寄与する管理手法をはじめ、ビルの効率化、省力化、安全化を図ったオフィスの最適な空間づくりを提供します。

サービスの特長、強み

1
安定稼働
私たちの設備総合管理で最適なオペレーション、ソリューションを提供することで設備の安定稼働を実現します。
2
予防保全
定期点検や日々の巡回点検はもとより、常にアンテナを立てて業務に当たることで故障や不具合の早期発見に努めています。
顧客との情報共有など、コミュニケーションに重きを置くことで、不満や不安を感じ取り速やかな対応を心掛けることで、安全・安心・快適な環境を提供します。"
3
LCC最小化
最適な保全方式を見極め、機器履歴の活用を行い私たちの知見を活用しLCC最小化を行い、お客様の設備保全を進化させることができます。
4
エネルギー管理
BAS・BEMSの活用により、負荷に応じた熱源機器の運転パターンの設定や各エリアの運転スケジュールや設定等を常時監視し、各機器運用の最適化を図り、省エネ省コストに努めています。ビル内で働いている人々の体感が変わることから、運転スケジュールの調整や温湿度の調整等、長年の経験を活かした細やかな調整を行います。
5
機器履歴保存
MOT’sシリーズを活用した設備の機器・故障内容等を管理し把握し、IoTを活用した最適な設備保全の取組をすることができます。